調布市の英語教室・英語塾 ハッピーアップルズHappy Apples のブログ

年中で英検5級合格、年長で英検4級合格、小学3年生が1年間で英検5級&4級&3級合格、中学1年生が6ヶ月間で英検5級&4級&3級合格!3才から高校生対象の英語教室・英語塾です。

Top Page › お知らせ・その他 › 子供の字が10秒できれいになる方法
2012-04-03 (Tue) 05:58

子供の字が10秒できれいになる方法

私の息子たち(小学生高学年)は日本語も英語も字が汚い。

小1の時から「字はきれいに!」と数年間言い続けて、わかったこと。
字が雑な子に「きれいに書いて」と注意しても効果がない!ということ

そこで、英語講師の勉強会で出会った
子供の字が10秒できれいになる方法。

その子が書いた字を「きれいに書けたね~。」とほめてあげる。
これだけ。
たとえうそでも、書いた中で一番良く書けた字をほめる。
すると、あ~ら不思議!次はもっときれいに書こうと思って
ていねいに書くようになるのです。
で、ノート1ページとかプリント1枚とか書くたびに
「きれいな字だね~。」
「この”集”の字がとっても上手に書けたね~。」などとほめる。
(たとえうそでも、)根気良く、優しく。
「なんでこんなに字が汚いの!?。」とけなす言葉は絶対NG。

これで教室の生徒さんはきれいに書くようになりました。
息子たちもだいぶましになりました。(ほめるのを忘れていると汚い字に逆戻り)

やっぱり子供はほめて育てる、ですね。
お試しあれ~

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







非公開コメント